« 街頭ジャズ | トップページ | [書評]経営分析の初歩が面白いほどわかる本 Two More Steps to Accounting »

2004年9月14日 (火)

脱走と追跡のサンバ Fool's Samba

040914_1558001.jpg


なんだかんだいいながらも、いくつかの偶然がかさなってもはや製造停止状態のSigmarion3をとうとう入手してしまった。以前、散々人に心配をかけておきながら自分で情けない。おはずかしいです。m(_ _)m

でも、まあ手に入れてみるとなかなか使える。確かに、Sigmarion2に比べるとキーボードは絶対小さいし、私が入手したヴァージョンのものだとポケットエクセルもポケットワードも入っていない。私のPC側の問題だが、OUTLOOKとメールの連動もうまくいかない。

それでも、PHSのカードをつないでmixiやGreeに接続できるというのは、魅力だ。Niftyメールの設定もできた。USBなよるPCとの接続もスムースだった。PDFや文庫本のヴューワーもおいおい試してみようと思っている。私にはなかなか十分な機能だ。

ちなみに、この記事自体は携帯用のキーボードで書いているのでご安心を(?)。どうも当分の間は携帯用のキーボードとSigmarionの両刀使いが続きそうだ。

|

« 街頭ジャズ | トップページ | [書評]経営分析の初歩が面白いほどわかる本 Two More Steps to Accounting »

コメント

おお、やはり(w

すごく納得してしまいました。

投稿: miyakoda | 2004年9月15日 (水) 14時24分

Miyakodaさん、

なんと申し上げてよいやら...携帯のキーボードも結構便利にしています。でも...

本当に偶然手に入ってしまったんですね。アマゾンに昔「4万以下だったら買ってもいいよ。」というのを出して、Reudoが手に入ったので、取り消したつもりだったんですけど取り消せてなかったようでいきなりおくって来られました。ちょっとびっくりしました。

2週間くらいはほうっておいたのですが、やはりつい...

いえ、今はなにを言っても言い訳になってしまいそうです。あとはちゃんと携帯用キーボードを使いつづけることだです。

投稿: ひでき | 2004年9月16日 (木) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱走と追跡のサンバ Fool's Samba:

« 街頭ジャズ | トップページ | [書評]経営分析の初歩が面白いほどわかる本 Two More Steps to Accounting »