« ブログ界隈における生態学的地位と適応度地形 Landscape of Blogosphere | トップページ | やっぱり世間は狭い »

2006年3月17日 (金)

ブログ界隈の共進化 Co-Revolution

考えてみれば、昨日の話は、ブログ界隈でリンクし/され、コメントし/され、トラックバックし/され、刺激しあうことで、共進化が生じていると結論すべきだったと反省した。ある友人から、私はいつのまにかブログを書くことで活性化されたと指摘され、その通りだなと実感した。写真は、共進化がリアルにまで延長された現場をとった。純粋に楽しい。

060317_2039001.jpg

ちなみに明日から出張だし、もうネタ切れなのでしばらく更新休みます。良い写真がとれたら、アップするかもしれません。

|

« ブログ界隈における生態学的地位と適応度地形 Landscape of Blogosphere | トップページ | やっぱり世間は狭い »

コメント

もう一歩行くと、今度は「振り回されない」という次元が出てきます。

投稿: SW | 2006年3月18日 (土) 00時41分

SWさん、おはようございます、

それは、ネットワークのトポロジーうんぬんというレベルでなく、身体的な感覚とブログ界隈のシンクロニシティーというか、同期というか、取り込みというか、一体になるというか、ブログ界隈のリアル化、見える化というか、そんなレベルなのでしょうか?

自由度が減るということではないわけですね。

投稿: ひでき | 2006年3月18日 (土) 07時29分

> 自由度が減る

いや、減ってるかもしれません。頭に情報を突っ込まれるとそのことにCPU取られて考えが引っ張られてしまうのが普通なので(少なくとも、賛同しなくともアジェンダにはしてしまう)、好きなことを考えられるという自由は緩やかに失われているんじゃないかと思います。

つまり、意識しないと周りのフレーミングに引っ張られることに。

投稿: SW | 2006年3月18日 (土) 07時53分

SWさん、

フレーミングですか。その辺がネットワークが高度化していくことによさでもあり、悪さでもありますね。

臨界自己組織化雪崩なんつうのもありますしね。

投稿: ひでき | 2006年3月18日 (土) 07時58分

ひできさん おはようございます

交換、改めて実感しました。入出力があって、人間すなわち開放系システムは、なんぼの世界だな、と改めて実感しました。ただ、リアルに慣れていない私としては、刺激が強過ぎたのか、今朝は心地良い疲労感とともにまったり過しております。

今までやってきた諸々のことが、今やっていることに、接続共振する心地良さ(私の好きな言葉を使えば、アハ体験)など、楽しい話、どうもありがとう!。。。ぴよぴよ(^_-)-☆

投稿: it1127 | 2006年3月18日 (土) 14時03分

it1127、こんばんは、

遅レス、すみません。

やはり、交換=交歓だし、共振=共心だと思います。

本当に楽しかったです。ありがとうございます。

またぜひやりませふ!

投稿: ひでき | 2006年3月21日 (火) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ界隈の共進化 Co-Revolution:

« ブログ界隈における生態学的地位と適応度地形 Landscape of Blogosphere | トップページ | やっぱり世間は狭い »